2008年10月19日

冬が来ても大丈夫。

あと一ヶ月もすると
初雪が降りても不思議ではありません。
数日前から、冷え込んだ夜には薪ストーブ
火を入れています。
今シーズンの分の薪も準備OKです!
今年は5タナを薪屋さんに持ってきてもらいました。
004.JPG
5タナっていうと、結構な量でスペースを確保するのも大変。
毎年使うのは4タナくらいなので、今年も余るかな?
ナラの木中心の雑木です。乾燥は十分!
種類より乾燥してるかどうかが問題ですもんね。
薪があると安心。いつ寒い冬が来ても万全ですよ。
でも、今年も薪ストーブの煙突の掃除しないで
終わっちゃったなあふらふら
来年の春には掃除しなきゃあせあせ(飛び散る汗)


《暖炉・薪ストーブのお店》【限】ヨツール/JOTUL F271(グレーペイント)【防災・地震・非常...
ラベル:薪ストーブ
posted by チョコ at 16:32| 薪あつめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。