2009年10月07日

煙突そうじ

薪ストーブを入れてから八回目の冬です。
2年目に一度煙突そうじをしたけど、
それから五回冬を越し…
そろそろ煙突そうじをしないとね。

そうじをする時期っていう目安は
それぞれの家によって違いますよね。
焚く薪の量でも違うし、薪の種類や
乾いた薪を使っているかどうかにも
よります。
我が家は最低2年は置いた薪を
使っているので割合にススは
貯まっていないはず。
とはいっても、5年に一度は
そうじをしたいもの。

我が家は三階建て。
その上、屋根はかなりの勾配があるので
素人には危険です。
さすがプロexclamation
長〜い道具で上からススを落としていきます。
016.JPG

ストーブ017.jpg

部屋側からはストーブにマスキングして
煙突のホコリを取ってくれてます。
ストーブ014.jpg

ストーブ013.jpg

上から落ちてくるススを下で
ビニール袋で受け止めます。
ストーブ018.jpg

気にしていたススの量は意外と少なかったです。

ストーブの表面もきれいに掃除してくれましたぴかぴか(新しい)
ストーブ021.jpg

ストーブ020.jpg

あとは、いつ冬が来ても大丈夫。
あ、薪屋のおじさんに電話しなきゃ。。。

タグ:薪ストーブ
posted by チョコ at 15:18| Comment(1) | 薪ストーブのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。